鈑金加工、小ロットより生産、電動機部品・回転機部品の製造、工作機械カバー・ブラケットの製造、ターレットパンチプレス、レーザー加工、溶接

事業内容

鈑金加工
金属は生き物。さまざまな材質・形状・サイズを持ち、その時ごとに特性を変えます。
こうした金属素材を知り尽くし、素材の特性を活かしながら、複雑で高精度な加工を施してゆきます。
また、短納期・小ロット・低コストに即応出来るよう、積極的に先進設備の導入を図っています。

鈑金加工

製品企画&設計
鈑金加工のノウハウを知り尽くした経験豊富な技術スタッフが、お客様との綿密な打ち合わせを基に、的確にプランニングしてゆきます。
常にお客様の立場で考え、ニーズを形に出来るよう、常に企画力の向上に努めてまいります。

製品企画&設計

創造、醸成そして継承
少子高齢化が日本経済にも影響を及ぼし、若い働き手を失う不安の中、当社が立地する中部地方はモノ作りの拠点として、世界に情報発信しています。私たちもこの問題に力を注ぎ、長年培った経験豊富な技術・匠の技を社員養成を通して伝承できる場として、社会に貢献してまいりたいと思っております。
また、常に顧客ロイヤリティーに心がけ「質の高い商品&サービスの提供」によって信頼と愛着を獲得出来ますよう、社員一丸となって努力してまいります。

創造、醸成そして継承

鈑金加工・小ロット生産 | 名上鈑金工業所へのお問い合せ


↑このページのトップへ戻る